全身脱毛をすれば自己処理によるダメージや肌トラブルを回避できる

カミソリや毛抜きによる自己処理は肌トラブルが起こりやすい

ムダ毛をお手入れするために、カミソリや毛抜きを利用している人は多いのではないでしょうか。しかしながら、自己処理を頻繁に行うことで肌トラブルを招いてしまうリスクがあります。たとえば、カミソリでムダ毛をケアすると、皮膚表面のムダ毛だけではなく肌をバリアする角質まで取り除くことになります。したがって、頻繁にカミソリで処理すると肌荒れ、乾燥などのトラブルが発生してしまうのです。また、毛抜きを使えばムダ毛を根元から除去できますが、毛穴へ大きな負担をかけることになります。その結果、毛穴に雑菌が入り込んで炎症が起きるリスクが高まります。その点、脱毛サロンで全身脱毛を受ければ、スタッフが肌質や状態に合わせて施術をしてくれるので安心ですよ。

黒ずみや埋没毛など肌にダメージを与える

自己処理は手軽にムダ毛を処理できるものの、肌に与えるダメージは大きいです。近年、気軽にケアできるとして脱毛クリームが注目されていますが、薬剤が表面のムダ毛だけではなく肌も溶かすことになります。特に肌が弱い方の場合、大きなダメージを受けて赤みや痒みなどの症状が起こる可能性が高いです。さらに、暑い夏の時期は、ピンセットを使ってワキ毛をケアする人は少なくありません。ただ頻繁にムダ毛処理を繰り返すと、自己処理による炎症や刺激によってメラニン細胞が活性化されていきます。その結果、色素沈着によって肌が黒ずんでしまう恐れがあるのです。カミソリや毛抜きによる自己処理は手っ取り早いものの、肌の見た目をきれいに保つことは難しいです。しかし、サロンで全身脱毛を受ければ、肌がダメージを受けることはないのできれいにキープできますよ。